足りない栄養は簡単に補おう

栄養の偏りのコントロールは難しい

特に独身一人暮らしで栄養をコントロールするなんてほぼ無理に等しい

多くの独身サラリーマンのパターン。

朝食 朝ご飯はコンビニor食べない。
昼食 外食
夕食 外食、飲みなどの付き合い、時間が遅いとついついコンビニ弁当やカップラーメン

当然ながら、こんなことでは栄養に偏りが出る。
つまりは体によくない。

好きなものだけを食べていたらメンタルは安定すると思います。
しかし、検査等しないとわからないことなんて多々あります。
例えば、会社での健康診断がそれに当たります。
普段そんなに何も異常なんて感じられなかったとしても、調べてみると肝臓の数値が悪いだの、コレステロールの値がどうだの、目に見えてわからないことが何かとわかります。

一番良いのは専門家にアドバイスをもらうことですが、仕事をしているとそれもなかなか難しいですよね。
そんな暇ないって人が多いでしょうし。

ということはある程度は自分で調べて、実践していく他ないと思います。

コンビニでご飯を買うときでも少しバランスを考量して購入するくらいはできると思います。

そして最近ではコンビニでも栄養補助のサプリメント的なものはよく置いています。

あんなものに頼るななんて言われていた時期もあったかと思いますが、
足りてないものを補充していて、摂取の仕方が少し違うというだけなので気にしなくてOKです。

幼児ってお母さんがかなりバランス等を考えて食事を準備します。
もちろん食べたら命に関わるものもあるからということもありますけどね。

すくすく成長させるためにも栄養バランスは必要で、場合によっては肥満児になったりするから
親がしっかりコントロールしなければならないということです。

年を経ていくと、親もあまり気にしなくなります。
でも、本当はすごく気にしなければならないことにも関わらずにです。

若い頃には体型にも数値にも現れませんが、30代くらいを迎えると徐々に顔を出し始めます。

食と睡眠、これはいやでも生きているとついてくるものです。

自分の好きなものさえ食べていれば良いなんて思っていたり、
お腹いっぱい食べないと満足しないなんて言ってると成人病にかかります。

ご飯が美味しいから僕は個人的にはこれはすごくコントロールが難しいと思っています。
よく食べるけど、細身なんて人もいますが、体質もあるかと思います。

ですが、よくよく話を聞いているとたくさん食べたらその翌日、翌週は運動することを心がけているとのことです。

見えないところでやってるんです。

努力を見せたがる人と努力を見せたがらない人

他人から努力しているように見えても本人は努力だなんて思っていません。
そんな人たちにとっては当たり前すぎる習慣になっているのです。

そんな習慣がない人にとっては信じられない話です。
でも無意識にできていいて、できていない人にとっては羨ましい限りです。

でも、現時点で習慣化できていない人でも、無理な話ではありません。
誰だって初めは何もないところから始まります。

簡単なことから始めて、徐々にレベルアップさせるというやり方でも良いでしょう。
例えば、毎日決まった時間に起きるなんていう簡単なことから始めるとかいかがでしょうか。

習慣って怖いもので、最初は意識しないとできないこともいつの間にか無意識にできるようになっています。

最近のドラゴンボールでいう悟空の「身勝手の極意」ってやつです。

僕は昔スポーツをしていて、初めての対外試合の練習試合、つまりデビュー戦ですよね。
まさかの39度台の熱が出ました。

グランドに言ったものの帰れって言われました。
熱のわりにしんどくなかったから結局最後までグランドにいたものの、悔しかったこと極まりないです。

しかもそのときはキャプテンを任されていました。
みんなが試合に出て頑張っている姿を見て応援したいというよりも自分の情けなさに腹が立地ました。
その日から、帰宅したら必ずうがい手洗いは欠かしたことはありません。

それまで帰ってきても手を洗うなんていう習慣さえ全くなかったのです・・
にも関わらず悔しさのおかげでもう10年以上そんなことが続いている。
おかげさまで、インフルエンザにかかったこともなく風邪ひきそうな時は喉がおかしく、
その時にうがいをしたら治るなんていうことまでできるようになりました。

しかも、帰ってきたらまず洗面所へ向かって、手を洗ってうがいをする。

小学校の時にうがい手洗いをするようにって言われたこともあるけどそんなの全くと言っていいほどしてこなかったです。
今思うと不衛生にもほどがあるだろうって思うけど、許してください。
こだわりだすと、はまっていくのが自分の性格です。

色々なものを揃えたくなるのが性です・・

知識も深めようと思って色々と調べ出します・・

栄養に関してもすごく興味があって、管理栄養士の人とかアスリートフードマイスターみたいなのを持っている人にもすごく興味が湧いてきて、自分はどういうものをもっと摂取すべきなのか気になっています。

今の自分はどのようなものをどれくらい食べても大丈夫なのかとかすごく気になります。
この食材を食べたら何がどれくらい摂取できて、でもこの食材をこれに変えたらもっと良いとか知りたいものです。
摂りたい栄養をとった上で、美味しくいただける食材とか料理方法は何とか知りたいですね。

栄養を摂るって=毎日の食事のイメージがあります。
でも、それでも補えないことも必ずあります。

それを考えると今の世の中便利すぎるでしょと思います。

指でタッチしたりしていくだけで品物は家に届きます。

ということは、自分の足りないものが何かさえわかれば、購入して摂取するだけです。

昔みたいに歩かないかわからない店に出かけるなんてことはしなくて済みます。

それでもって調べていくとすでに誰かが試していて、検討がすぐできます。
この人と同じものを購入しようなんて思ったらすぐに買えます。

だからこそ、食に、栄養にもっとこだわって生活していくべきだと思います。

食だけでなく、運動も器具に頼るとか思ったらネットでポチッと押すだけです。

田舎でも都会と同じものが手に入る訳です。

便利な世の中になったなーと同時にもっと活用していかないといけないですよね。

自分が知らないだけで、良いものはたくさんあるだろうし、いろんな人が調べてくれています。

それを検索して検討するだけです。

自分のこれからのために、家族がいる人は家族のためにもできるだけ長い期間健康でいなければならないですから。

今これを読んで少しでもそうだなと思っていただけたなら、スタートはそこからです。

自分の体、自分で守っていきませんか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です